こなたび〜世界一周準備篇〜

札幌在住29歳。2018年春から世界一周へ行ってきます!準備中の様子や日々のアレコレ。

虫嫌いの元潔癖症の奮闘記

世界一周してるひとでも、ブログ読んでると案外虫がダメってひと多い。G(ごき…)はもちろん、南京虫っていうおそろしい虫がいる宿とかも絶対泊まりたくない!(刺されるとヤバイ)

 


でも虫絶対いる。
日本で見るのより大きい虫、絶対たくさんいる。

 

特にわたしは綺麗に整備された観光地に行きたいわけじゃないし、虫は避けられない。100%南京虫出るよね!っていう安宿は避けるにしても、Gぐらいは免疫をつけなきゃまずい。

 


ここ1年くらいで知り合ったひとにとっては意外かもしれないけど、わたし実はちょびっと潔癖症だったんだよね。

触られるのとかは平気なんだけど、みんなで共用のボールペンは使えない。
ドアの取っ手はつかみたくない。
ベッドにかばん置かれたらやだ。

ちょびっとね。ちょびっと潔癖症

 


でも、世界一周行くならそんなこと言ってられない!


慣れよう!と思って、まずやってみたのは「漫画喫茶に泊まること」!

 

1年前だったら絶対無理でした、満喫泊。フラットシートとか、誰が転がってたかもわからないんだよ?毛布とかも綺麗かわかんないんだよ?(ごめんなさい)


でも、やってみると漫画喫茶って快適で。つま先立ちでにはなるけど、シャワーも使えるようになった!

もう、漫画喫茶さえあればどこでも行ける。宿なくても大丈夫。これ、虫も余裕で克服できるんじゃないかな!って思ってました。
ほんの7時間ほど前まで。

 

 

いつものように漫画喫茶に到着。荷物を置いて、とりあえず飲み物取りに行こうかなと思い上のフロアへ。わたしのシートは地下一階でした。

 

そして、飲み物を取っている最中に出会ってしまったのです。

 

例の【G】と!!!

 

 

しかもそのG、こそこそと動きながら階段の方へ行き、地下に降りて行くではありませんか!

 

 

もう、ただ立ち尽くして何もできませんでした。そりゃね、今までの漫画喫茶にだっていたかもしれない。そんなことわかってる。でも、見ちゃうともう冷静ではいられないよね。

 

とりあえずお茶を飲んで、下に行こうとするも足が動かず。なんとなく漫画選んでますよわたしみたいな空気出しながらうろうろするけど、もっといるんじゃないかと気が気じゃない。

 

もう立ち読みしながら思わずつぶやいたよね。

 

f:id:konatabi:20170716064608j:image

 

 だってシャンプーして目つぶってるときに足の上にいたらやだ!!こわいやん!!!

 

 

そのあと結局わたしが選んだのは、

 

とりあえず仮眠とって朝4時にスーパー銭湯行く!

ここでシャワー浴びるの無理!

 

という選択でした。

でもね、なんとか自分のシートに戻ったものの、1時間くらいしか眠れなかった。しかも何回も起きながら。だから今めちゃくちゃ眠いよね。

 

 

世界一周に行くときは、虫対策は万全にしよう。しっかりお金をかけよう。じゃなきゃ生きていけない。

 

 

パソコンからの更新じゃないので、いつものポチッとボタンの付け方がわからない。なので今日は、「いつも見てるよ!」って心でつぶやきながらそっとページを閉じてください。

 

 

虫に負けないメンタルが欲しい…。

 

 

ミラノへ行ってみたい理由

ムッソリーニが処刑されたときの写真って、見たことありますか?

今からたった72年前に処刑されたムッソリーニ。写真もかなり鮮明に写っているし、動画も残されてる。第二次世界大戦について色々調べた時に、たくさん見た。正直、かなりグロい。顔も原型とどめてないし、あんまり見る事はおすすめしない。

 

ムッソリーニが何をしたのか、どうして処刑されたのか、あんまり知らないひともたくさんいると思う。わたしだってそんなに詳しく無いし。

 

ムッソリーニはイタリアの政治家で、ファシスト党を結成した。ファシズムっていうのは、独裁政治で軍事力を強化して、外国をどんどん侵略してやろーぜって考え方。ムッソリーニの名言として残ってるのは、「血のみが歴史を前進させる。」

 

かなり好戦的で、喧嘩っ早かったらしい。

若い頃からスポーツができて、女性には人気があったみたいだけど。

結婚もして子どももいたけど、愛人も何人かいた。

 

わたしは知らなかったんだけど、教職も経験してる。独裁者でやべー奴!っていうイメージだったから、これは意外だなって思った!

 

ムッソリーニは演説がめちゃくちゃ上手だったらしい。国内の人気もものすごくて、第一次世界大戦後で圧倒的なリーダーが求められてたからあっという間に(かどうかは知らないけど)独裁者になった。

 

第二次世界大戦は、最初は中立の立場を取ってたんだけど、ドイツが優位に立ってるってわかってから参戦したんだって。でもイタリア軍は各地で負けてった。(イタリア軍って、世界最弱って言われてたんだって!)そうすると、国内でムッソリーニの人気は下がって、反発するひとが増えてった。

 

ヒトラーとは、最初仲悪かったらしいよ。途中から、ヒトラーぱいせんすげえ!ってなって追従するようになっちゃった。ここで決別してたらまた歴史は違ったのかなあ。

 

ムッソリーニはもちろんすきじゃないけど、銃殺されて、あんなぼこぼこになって広場で逆さに吊るされるなんて辱めを受けなきゃいけないくらい悪人だったのかな。

 

わたしはナチスドイツのユダヤ人迫害の話を学校で習って、小学生のときに図書館でアウシュビッツの写真集を見たときものすごい衝撃的で。こんなことが何十年か前に実際に起こってたんだって、すごく悲しくなった。

ヒトラーは徹底的にユダヤ人を迫害してたけど、ムッソリーニはそうじゃなかったらしい。ドイツになんやかんや言われても適当にやって、むしろ国内のユダヤ人を保護してたとか。だから許されるってわけではないけど。

 

めちゃくちゃ綺麗事言わせてもらうと、戦争はいやだ。

 

この間、ともだちと話していて、「戦争はなくなると思う?」と聞かれた。わたしはなくなればいいと思っているけど、どうすればなくなるのかわからない。即答できなくて、「むずかしいと思う。逆に、なくなると思う?」って聞いてみた。返ってきたこたえはあえて書かないけど、この質問に対するこたえってきっとみんなそれぞれちがうよね。みんなに聞いてみたいな。

 

ムッソリーニが処刑されたとき、一緒に処刑された女性がいた。愛人のクラレッタ。ミラノのロレート広場でムッソリーニと一緒に逆さに吊るされたとき、クラレッタのスカートがめくれて。下着が見えちゃったらしい。

群衆は大喜びで、いいぞもっとやれ!ってかんじだったんだけど、そこでひとりの男性が自分のベルトでスカートを縛って、めくれないようにしてあげたんだって。

 

 

これは、伊坂幸太郎さんの小説、「魔王」で読んで知った。そこから興味持って調べて、実際にスカートがベルトで止めてあるような写真も見つけた。実話なんだって。男性は、神父さんらしい。

 

時代とかまわりのムードに流されないで、自分の意見をちゃんと言えるような、自分の正義を曲げないような生き方をしてるひとはかっこいい。

 

f:id:konatabi:20170712031211j:plain

 

魔王はめちゃくちゃすき。

伊坂さんの小説なら、一番すきなのは「砂漠」。

 

 

ムッソリーニの名言で、「羊として100年生きるくらいなら、ライオンとして1日生きる方がいい」っていうのがある。なんて肉食系なんだ。言ってることはわからないでもないけど、彼60過ぎまで生きてるからね、60年生きるライオンはさすがに迷惑だよ。

 

今は普通の道っぽいんだけど、ミラノのロレート広場は行ってみたい。

ムッソリーニクラレッタが吊るされた場所。

名もない神父が自分の正義を貫いた場所。

何もなくても、そんなストーリーを感じる場所にたくさん行きたいですっていう、そんな投稿でした。

 

 

 

変換ミスで、最初ムッソリーニの名言が

「乳飲みが歴史を全身させる」になっちゃてて吹き出しました。

真面目に書いたんだよ今日は!

 

最後まで真面目に書いてよ!ってひとも

せっかくミラノ行くなら大聖堂とかも見てね!ってひとも

ポチッとしてくださったらうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

行ってみたい国、メモ代わりに

書いていこうっと。

大阪城〜手中におさめるシリーズ〜

きました。手中におさめるシリーズ。

ニーズがあるのかないのかわからない、世界一周準備ブログのくせに城のことばっかり書きやがってでおなじみこなたびです。

 

第3弾は大阪城

 

 

造られた当時は「大坂城」ね!

信長が自刃した翌年から、豊臣秀吉が造りはじめたお城!

 

1580年代の話なので、完成するのにめちゃくちゃ時間かかりそうじゃないですか。それこそ何十年って。だって石積む機械とかないんだよ?なんか長い建設現場によくある車とかもないんだよ?

 

でもこの大坂城天守閣が完成したのって築城開始からなんと1年半。

 

 

早い!!!

 

しかも装飾がものすごい!!!!!!!

 

 

 これには理由があって、まだまだ豊臣政権も不安定だったから、手っ取り早く権力を示したかったんだよね。お城全体が完成したのは、天守閣完成から15年後。自己顕示欲が強くて、頭がいい(と言われてる)秀吉さんらしいといえばらしいのかな。

 

 

 

秀吉さんはめちゃくちゃ女遊びが激しかったらしい。一説によるとなんと300人斬りを達成されているとかいないとか…!300人てすごくないですか!しかも誰でもカモン!て感じではなく、身分も高くてキレイで若い女性がすきだったんだって!まあそれもそうか、なんせ天下を取った秀吉さんだもんね…!

 

でも、その女遊びのせいで病気にもなって、晩年はかなり苦労してたみたい…。性格も攻撃的になったり。死因は諸説あるんだけど、62歳のときに亡くなって。平均寿命が40歳とかのときだから相当長生きだけどね!

 

 

秀吉さんも亡くなって、大坂夏の陣で豊臣家も滅ぼされて。ここで大坂城は一旦廃墟同然になる。それを、徳川秀忠(徳川二代将軍)が建て直します。

 

 

ちなみにこの徳川秀忠さん、あの有名な関ヶ原の戦いに遅刻して、父である家康さんにめちゃくちゃ怒られます。もう、無視。とにかく無視。精神的攻撃。そのへんの話は、ブロードキャスト房野さんの「超現代語訳戦国時代」がめちゃくちゃおもしろいのでぜひ。※画像押してもアマゾンに飛べるわけじゃないし、わたしにお金が入ってくるわけでもないけど読んでね!面白いから!

 

f:id:konatabi:20170708171933j:plain

 

 

秀忠さんが再築に着工して、無事に天守閣が完成して、その3年後に大坂城全体が完成!ところがそのあと、大事件が…。

 

 

なんと、天守閣の完成からたったの39年で、

落雷により天守閣焼失!!!!!

 

えーーーーーーー。

えーーーーーーーってなるよね、わたしだったらなる。

 

みんな、あんなに頑張ったのにまじかよーー。もう1回造るとかやめてよー?って言ったかは知らないけど、(知らんがな)落雷で焼失してから266年間、天守閣が無いままだったらしい。それで、3代目の天守閣が完成したのは昭和6年。

 

ん?昭和?

 

…わりと最近!!

 

そう、今ある大阪城(明治から大阪表記)って天守閣は昭和に建てられてるし、石垣も徳川幕府が「秀吉のときより高く!掘りも深く!」って造っちゃってるし、秀吉時代の名残ってあんまりないんだよね。それでも十分すごいけど。

 

 

そんなわけで、激動の大阪城

手中におさめてきました!!!

 

 

f:id:konatabi:20170625001713j:image

 てーーーーーーーーん!!!!

何回見ても表情がにくたらしいんだよなあ٩(^‿^)۶

 

そして手中におさめたあとの祝杯。

 

f:id:konatabi:20170708173628j:plain

 

551とエビスって!最高すぎる!

 

 

歴史上の人物の女性関係ばっかり書きやがって!ってひとも

落雷まじか…かわいそう…ってひとも

ぽちっとしてくださったら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

 

ちなみにこの日は朝からずっと呑んでました。

歴史の記述に関しては諸説あるので、ほんまでっかー?な気持ちで読んでくださると嬉しいです!

 

 

もしも僕が死んだらどうする?って聞かれたら、年に1回お墓参りに行ってあげると答える

昔付き合っていたひとに、「もし明日俺が死んだらどうする?」と聞かれたことがあって。わたしはそういった意味のない質問があまりすきじゃない。


それでもそこは、一応彼女なのだから。「くだらないこと言ってないで冷める前に焼き鳥食べちゃえば?」とか、「そんなことより食べないならその焼き鳥ちょうだい」とか言うわけにはいかない。だってわたしは彼女なのだから。


5秒ほど考えてわたしが答えたのは、


「うーん。年に一回くらい、お墓参りに行ってあげるかな。」

 

そのときの彼の表情を見て、さすがに何かしらの地雷を踏んだのだな、と気がついたけどもう遅いよね。年に一回ちゃんと行くってすごいとおもうけどなあ。まあそういう答えが欲しかったんじゃないってことくらいわかるけど!
焼き鳥は「ちょーだい」と言ってもらいました。


わたしがもし、「無人島に1枚だけCD持って行けるなら何にする?」って全く意味ない質問をされたとしたら、選ぶのは多分GOING STEADYさくらの唄

 

f:id:konatabi:20170707024451j:plain


もしも君が泣くならばって曲があってですね。

 

「もしも君が泣くならば僕も泣く!!
 もしも君が死ぬならば僕も死ぬ!!」


青くさくって最高じゃないですか。このアルバム、もうずっと聴いてる。

銀河鉄道の夜がすきですきで、電車に乗るときはたいてい聴いちゃう!東北を鈍行列車で縦断したときは、もう延々リピートしたよね。飽きるほど聴いても飽きなかったんだもん。

 

ライブに行く前にバンドは解散しちゃったけど。今でも週に一回は必ず聴くアルバムです。RSRでまたミネタさんが見れるので楽しみ。

でも1番すきな曲はミスチルのHEROだったりするんだ!歌詞がすごくすき。


アーティストはゆず!中2のときに、アゲイン2を聴いてめちゃくちゃ泣いた。悩んでたもんなあ、あの頃は。でも、しっかり悩んでくよくよしてたおかげで、音楽に救われるって経験できてほんとによかった!

 

すきなアーティスト、アルバム、曲が全部バラバラ。でもそれに出会ったのは全部中学生のとき。1番すきな映画「リリイ・シュシュのすべて」も初めて観たの、中学生の頃だった。あの頃からたいして変わってないんだなあ。

 

だから、こどもだからってなめてちゃダメだよね。

みんなあんまり変わらないって思うもん。

 

話が逸れましたが、今日は七夕ですね。

短冊、書きましたよわたしも!!

 

f:id:konatabi:20170707032037j:plain

 

お願い事じゃなくて、来年の予定書いて来た!

 

 

準備してないじゃん!って思ったひとも

ゴイステいいよね!ってひとも

ポチッとお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

 

今日はだらだらゴイステとゆずが好き!!ってことを

書きたかっただけなのです\( ˆoˆ )/

明日は城を手中におさめるシリーズ更新するぞー!

世界一周のルートとベストシーズンを考える

もう世界一周したひとも、これから旅に出るひとも、みんな結構旅のルートって悩んでる。効率よくまわりたいけど各国でベストシーズンがあるから。どうせならやっぱりキレイな景色も見たいし、お祭りもあるし、まずは行きたい場所のベストシーズンを調べてルートを考えるひとが多いみたい。

 

 

わたしもルートはめちゃくちゃ悩んでて!

ウユニはやっぱり鏡張りの時期に行きたい。

雨季だとこんな景色で、

 

f:id:konatabi:20170701023759j:plain

 

乾季だとこんな感じ。

 

f:id:konatabi:20170701023829j:plain

 

もう全然ちがう!

 

スペインのトマティーナも行きたいし、

タイのソンクラン(水かけ祭り)とかコムローイ(ランタンのやつ)も楽しそう。

 

 

…って思ってたんだけどね。

 

 

ルート考えてたら、ベストシーズン追いかけてこの時期はここにいなきゃいけないから、先にこっちに行って…この路線は飛行機高いからここでこの国経由して…って、それがわたしのしたかった旅だっけ?観光がしたかったんだっけ?

ガイドブックとか、ネットで「絶景」とか紹介されてるところに行きたかったんだっけ。

 

 

それ、絶対ちがう!

全然わくわくしない。

わたしがしたいのは、すきなときにすきなところへ行って、すきなことして、すきなひとと過ごす旅。

 

 

「旅行」じゃなくて「旅」がしたい!

 

 

もちろんベストシーズン追ってまわるのも楽しそうだし、ガイドブックに載ってる、一度は行って見たかった場所に行くのもいいと思う。わたしも行くだろうし、それを否定してるわけじゃなくて。

今のわたしがドキドキするのはどっちか?ってこと。

 

決めた。行きたい!って思ったら直感で動こう。

 

1周目行ってみて、やっぱりシーズンだいじだろ!ってなったら、もう1周行けばいいしね!

 

f:id:konatabi:20170701025813j:plain

 

これ、有名な小岩井農場の一本桜。

どうしても見に行きたい!って思ったタイミングが6月で、もちろん桜なんて咲いてなかった。多分画像検索したら、キレイな桜がたくさん出てくると思う。でも、わたしはあのタイミングで見に行ってよかったし、感動した。

 

やっぱり、自分が行きたいって思ったときが一番ベストなタイミングなんだと思う。もし次の季節を待ってからこの桜を見に行ってたら、別の感動はあったかもしれないけど、あのとき感じたようにはならなかったと思うから。

 

そう考えたら一刻もはやく出発したくなっちゃって。4月って思ってたけど、ちょっと早めようかな。4月まで待てない!

 

2月までは予定が入ってるから、日本にいる!各地の友達に会いに行って、一緒にビール飲みたいな。

 

 

1カ国目はタイ!って言ってたし、アジアから始めるとは思うんだけど、なんとなくピンときた国から始めます!それがタイかもしれないけど!

 

旅は、ひとだと思ってるから

どんな時期にどの国に行っても

そこで出会えるひととの時間をだいじにしたいな。

 

 

それなら英語もっと頑張れよ!って思ったひとも

ウユニどっちもきれいやん!って思ったひとも

ポチッとしてくださるとうれしいです!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

 

東北だいすきだなー! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(笑)は、ブログでは使いません!

ブログ始めるときに、何個か自分で決めたルールがあって。

(笑)は、ブログでは使わない!!!
っていうのもそのルールのうちのひとつ。

 

twitterとか、Facebookとか、LINEではいっぱい使うけど。ブログでは使いたくないなーって理由があって。

 

それは、

まっすぐ、思ったことを伝えたいから。
ねじまがって伝わったり、
結局本心どっち⁉︎ってなってほしくないから。
あと、(笑)で自分の想いをごまかしたくない。

 

世界一周行きます!笑

こんなん、応援したくないやん。

 

上のは極端だけど、だいじなこととか、ちゃんと聞いてほしいことを伝えるなら、自分も真剣に伝えなきゃなって思うのです。

 

でも、ほんとに深刻なことは陽気に伝える方がいいよね。これは本読んで思った。

 

だいじなこと、伝えたいこと、深刻なこと

全部全然違うから、伝え方も変わってくるよね。

 

そんなこだわりを持って書いてるブログ。

書いたあとは何回も読み返しちゃうなあ。

最初のブログ書いたときなんて、受け入れてもらえないかも?って不安でずっと投稿できなかったし。だから、「ブログ良かったよ!」って言ってもらえてほんとに安心した。

 

 

世界一周準備ブログなのに全然準備してる様子がないことがそろそろ総ツッコミされそうなので、ボチボチ書きはじめなきゃなあ…持ってくものとか。

でもみんなそんなん興味ある?笑←

 

f:id:konatabi:20170625213814j:plain

 

この表情!!

 

 

(笑)使ってるやん!ってひとも

そんなこだわり気付かなかった!ってひとも

ポチッとしてくださると嬉しいです!

 ランキングやってるのも理由あるしね!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

 

最後の最後でふざけてしまった…

 

写真は旭山動物園のかわいいやつ。 

すきなことをすきって言うこと

わたしは旅がすきで、旅人になりたい。

スナフキンに憧れてて、スナフキンみたく生きていきたい。

小谷さんを尊敬してて、帰国したら一緒に対談するって決めてる。絶対!

 

 

でも、日本国内でも行ったことのない場所、たくさんある。

日本以外なんて、台湾しか行ったことがない。

 

他にもすきなことがたくさんあって、カメラがすき、音楽がすき、ライブがすき、星座がすき、楽器がすき、駅名標がすき、キャンプがすき、お城がすき、歴史がすき、世界遺産がすき、ボードがすき、アニメがすき、ゲームがすき、お酒がすき、、、

 

 

でも、別に詳しくないこともたくさんある。

 

カメラすきでずっと撮ってるけど全然詳しくない。

音楽いろんなジャンル聴くけどアーティストさんの名前おぼえられない。

ライブすきだけど、フェス以外で行くのはゆずと七尾旅人くらい。

星座はすきだけど見ててもどれが何だかわからない。

書いてったらきりがない。

 

 

でもね、前に言われたことがあって。

 

「たいして詳しくないから、あんまりこれすきなんだって言わないんだよね。」って言ったら、

 

「そういうひともったいないよね。にわかでもいいじゃん、すきなものはすきって言えるほうが楽しいよ。」って。

 

 

それ聞いて、知らないあいだに自分で視野を狭めてたなあって。

すきなことはどんどん言っていけば、同じくそれをすきなひとが反応してくれて、広がって行くし。当たり前のようで、言われてハッとした。「にわかは黙ってろ」って言うひとは、そもそもつながりたくない。

 

 

だから、なんでも「おもろいやん!」って言ってくれる小谷さんとか

すきなもの肯定してくれるDJダイノジとか

そういうのがいまのわたしには心地いいんだろうなあ。

 

 

わたしもなんでもおもしろがって生きていきたい!

みんなのすきなもの、肯定して生きていきたい!

 

f:id:konatabi:20170625222057j:plain

 

小谷さんと出会えたのはおとぎ町ビエンナーレ

このときはちゃんとお話できなかったけど、ビエンナーレに行って本当によかった。ここからいろんな縁がつながって、いまのわたしになってるから。

 

f:id:konatabi:20170625222927j:plain

 

札幌の、西野さんの独演会で年末の天才万博のチケットを衝動買いしたとき、Twitterなんて始めたばっかりで、フォロワーさんひとりもいなかった!フォローも5人くらいしかしてなかった。

 

 たった一年で色々変わった。

これまで出会ってくれたひとたちと、自分のアホみたいにやっちゃえ!って性格のおかげ。

 

わたしは知らない世界にひとりでも飛び込んでいけるパワーはあるから、迷ってるひとがいたら背中を押しておげたいな。そんな感じのひとになりたい。おこがましいかもしれないけど、今の目標。

だからわたしの行動で勇気もらえる!って言ってもらえるのがすごくうれしい。

 

 

まだまだいろいろやってくよ!

なんせまだ旅に出てないんだから!

全部ここから!

たくさんのひとの背中を押したいから、出発まではまだまだありますがお付き合いください!

 

 

今日は普通に、いいね!って思ってくれたら

押してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村 // ]]>

 

 

わたしの背中押してくれてるみんな、

ありがとうございます!